水素水パック



最近の水素関連の商品を見ていると“水素パック商品”の数が増えて来ています。

水素パックは私も毎日していて、美白などの効果をすごく感じているので、
どんな水素パック商品が販売されているのか調べてまとめてみました。

水素パック商品にはどんなものがあるのか?

まずはどんな商品があるのか調べて、それぞれの価格と使用回数をまとめてみました。
また、商品ごとの1回あたりの価格と1ヶ月間毎日使った場合の価格も計算しました。
商品名をクリックすると詳細を確認出来ます。

商品名価格使用回数1回あたりの価格1ヶ月分の価格
真水素フェイスマスク5,400 円15回360円10,800円
ナノ水素リナーシェ8,100円10回810円24,300円
女喜肌12,960円10回1,296円38,880円
エステリア8,640円6回1,440円43,200円
スパークリング水素15,120円10回1,512円45,360円
MIZIKI16,200円10回1,620円48,600円
ロスリダクション33,700円20回1,685円50,550円
オリビア12,744円5回2,548円76,464円
アルバス12,960円5回2,592円77,760円

比較表を見て頂くと分かりますが、どの商品も価格が高いです。
1ヶ月1万円ならまだ分かりますが、高い商品になると1ヶ月8万円近くも掛かります。

エステで水素パックを施術してもらうと1回1~1.5万円くらい掛かりますので、
エステに比べれば安いですが、毎月掛かる費用として考えると高く感じてしまいます。
これが毎月掛かるとなると、お金に余裕のある方でないと継続して使い続けるのは難しいです。

水素パック商品の使い方

それぞれの商品の使い方は一部例外もありますが、基本的にどの商品も使い方は同じです。
A剤とB剤を混ぜて、混ぜ合わせたものを顔に乗せてそのまま放置します。

A剤とB剤を混ぜる事で水素が発生しますので、発生した水素が皮膚に浸透する仕組みです。
混ぜ合わせたものを顔に乗せた際に、その上からマスクをする商品もあります。

商品ごとの口コミもいろんなサイトで調べて見ましたが、
基本的にはどの商品も以下のような効果があったとの口コミがありました。

  • シミ・シワが薄くなった(消えた)
  • たるみがなくなった
  • 肌が明るくなった
  • 乾燥肌だった肌に水分戻ってモッチモチになった
  • 化粧ノリが良くなった



これだけの効果があるのは素晴らしいですが、注意しなければいけない事があります。
口コミの中には、「肌が弱くて使えなかった」と言う口コミもありました。

これらの水素パックは顔の上で水素を発生させますが、
その際、肌に多少の刺激があるので、肌が弱い人には痛く感じる事があるそうです。

他にも、皮膚が赤くなってヒリヒリすると言った口コミもあったので、
肌に合う人、合わない人がいるみたいです。

高いお金を払って商品を購入して、いざ使ってみたら肌に合わなかったなんて事になれば、
めちゃくちゃショックですよね・・・

私が実践している水素パックとの比較

以前の記事で私が毎日行っている水素パックの方法をご紹介しましたが、
ここで、私の方法と販売されている水素パックの比較をしてみたいと思います。

商品名価格使用回数1回あたりの価格1ヶ月分の価格
オリジナル水素パック5,900円30回196円5,900円
真水素フェイスマスク5,400 円15回360円10,800円
ナノ水素リナーシェ8,100円10回810円24,300円
女喜肌12,960円10回1,296円38,880円
エステリア8,640円6回1,440円43,200円
スパークリング水素15,120円10回1,512円45,360円
MIZIKI16,200円10回1,620円48,600円
ロスリダクション33,700円20回1,685円50,550円
オリビア12,744円5回2,548円76,464円
アルバス12,960円5回2,592円77,760円

1ヶ月分の価格を比べると違いが一目瞭然です。

仮にオリジナル水素パックを1年間毎日やったとしても費用は70,800円です。
市販されている水素パックはわずか1ヶ月分だけで約4~8万円掛かるので、
市販の水素パックがどれだけ異常に高いのかが分かります。

さらに市販の水素パックの口コミに出ていた下記の効果についてですが、
私がオリジナル水素パックをやって日々感じている効果とまったく同じです。

  • シミ・シワが薄くなった(消えた)
  • たるみがなくなった
  • 肌が明るくなった
  • 乾燥肌だった肌に水分戻ってモッチモチになった



しかも市販品は刺激があるので、肌が弱い人は使えません。
一方オリジナル水素パックは刺激がないので、肌が弱い人でも問題なく使用できます。
価格・効果・刺激と比べて見ましたが、正直市販の水素パックを購入する理由がありません。

オリジナル水素パック市販の水素パック
価格安い(5,900円)高い(約4~8万円)
刺激なし(誰でも使用可能)あり(肌が弱いと使用不可能)
効果あり(シミ・シワ・くすみ・顔色など)あり(シミ・シワ・くすみ・顔色など)

水素パック商品の調査まとめ

水素パック商品が最近増えて来たので、今回調査して見ましたが、
何も知らない人は損をすると言う事がよく分かりました。

と言いますか、単純に水素パック商品の価格が高すぎです。
どう考えても価格ほどのコストが掛かっているとも思えませんし・・・

この記事を読んで水素パックに興味を持った方や、
今まで市販品の水素パックを使用していた方は、
1ヶ月に数万円も掛けなくても出来ますので、
気軽に出来る5,900円の方法を試してみて下さい。

以前の記事にオリジナル水素パックのやり方を解説していますので、
是非、参考にして美肌を手に入れて下さい!