水素濃度測定試験で実証!ホンモノの水素水ランキング!

 

悪質業者に要注意

ここ数年の水素ブームで多くの企業からたくさんの種類の水素水が販売されていますが、中には水素の入っていない商品や手元に届いた時点ですでに水素が抜けきっている商品などもあります。

しかも水素は[無色透明・無味無臭]のため、見た目で水素が入っているのかどうかを見破ることは不可能です。そしてそのことを逆手に取り、水素が入っていないことを知っていながら粗悪品を販売している悪質な業者もあります。

このような詐欺業者の被害にあわないためにも、当サイトでは本当に水素が含まれているのかどうかを試験で徹底的に調査し、正しい情報を記載しています。

 

こんなサイトに要注意

水素水の比較サイトは多数ありますが、残念ながらそのほとんどが、商品ページに記載されている水素濃度をそのまま記載しているだけで、実際に商品を購入しているサイトは少ないです。商品のオリジナル写真がないサイトはほぼ間違いなく購入していません。

また購入していたとしても実際に水素濃度を測定しているサイトはさらに限られます。

 商品のオリジナル写真が無いサイトは要注意
自分で撮影した商品の写真を掲載していないサイトは商品を購入していない可能性が高く、そういったサイトに記載されている水素濃度などの情報も信憑性がありません。

実際に商品を購入して水素濃度を測定しないと、商品ページに記載されている水素濃度が本当かどうかを見破ることができず、詐欺商品や粗悪品にも気づくことができません。

実際に水素濃度測定試験を行ってわかりましたが、記載情報と違うことも結構ありますし、水素が入っていないのに水素水として販売されている商品も実際にあります。

はっきり言って商品ページに記載されている水素濃度を鵜呑みにするのは危険です。購入する前にしっかりと商品について調べなければ、悪徳業者に騙されてしまいます。

 

当サイトの3つのメリット

詐欺商品を見破るには実際に商品を購入し試験を行う必要があります。

そこで当サイトでは、購入したすべての商品で試験を行い、溶存水素濃度・酸化還元電位・飲みやすさ・価格などを徹底的に比較しています。

詐欺商品や粗悪品を購入しないためにも、ぜひ当サイトを参考にし本物の水素水を購入してください。

水素水選びで重要な3つのポイント!

水素水選びで重要なポイント

水素水選びで重要な3つのポイント!

  1. 水素濃度が高いこと(0.8ppm以上)
  2. コスパが高く継続しやすいこと
  3. 軟水で飲みやすいこと

そもそも水素が一定量入っていなかったら水素水とは言えないため、水素濃度が最低基準の0.8ppm以上あることが絶対条件です。

また水素水は継続的に飲み続けるものなので、価格が高すぎる商品は避け、水素濃度と価格のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い商品を選びましょう。

水素自体は無味無臭ですが原料水によって硬度が違います。日本人は軟水を飲みやすいと感じやすいので、硬度が低い商品を選んだ方が良いです。

当サイトではこれらの重要なポイントをすべて満たした商品を厳選し紹介しています。

持ち運びに便利な水素水ランキング

水素水選びで重要な3つのポイントに当てはまり、持ち運びに便利な商品は2つあります。どちらも水素濃度が高く他の水素水と比べても継続しやすい価格が特徴です。

外出先でも飲みたい場合に重要なのはコンパクトですぐに飲めることなので、容器の形状は飲み口の付いたアルミパウチの商品を選ぶと良いです。

ビガーブライトEX(メグミオ)
試験による商品の評価
水素濃度コスパ飲みやすさ
5.05.04.0
水素の抜けにくさ口コミ評価会社対応
4.05.05.0
合計点28/30点
水素濃度とコスパともに高い優良商品です。定期購入を続けることで価格が段階的に安くなり、最終的に57%オフで購入できるようになります。また美容に良いと評判のシリカが豊富に含まれているのも特徴です。お試しで飲んでみたいという方向けの30本セットもあるので、気になる方は一度試してみると良いです。商品名が[メグミオ]に変更されパッケージがリニューアルされましたが、中身の変更はありません。

浸みわたる水素水
試験による商品の評価
水素濃度コスパ飲みやすさ
4.05.04.5
水素の抜けにくさ口コミ評価会社対応
4.05.05.0
合計点27.5/30点
知名度が非常に高い商品ですが、知名度だけではなく商品スペックも非常に高いです。美容成分のシリカが豊富に含有していますが、クセがなく硬度を感じさせない飲みやすさです。お得な定期購入の他にも初回限定のお試しセットがお手頃価格で購入できます。

自宅で飲む水素水ならセブンウォーターが最強

セブンウォーター

セブンウォーターは水素発生剤で水素を発生させ、その場で新鮮な水素水を作れる商品です。

自分で作るわずかな手間が掛かりますが、アルミパウチの水素水の約7倍もの超高濃度水素水が飲め、価格も安いのでコスパがすごく高いです。

アルミパウチの水素水セブンウォーター
水素濃度約1.0ppm約7.0ppm
価格約6,000~10,000円6,300円
手間なし1分以下

両者を比較してみるとセブンウォーターのコスパの高さが際立ちます。

唯一のデメリットは作る手間が掛かることですが、手間と言っても1分程度なので超がつくほどの面倒くさがりでない限り気にならないレベルです。

「少しの手間も掛けたくない」という方はアルミパウチの水素水を購入すれば良いですが、水素濃度と価格にこだわりたい方は、セブンウォーターを購入するのが一番良いです。

 

セブンウォーターはこんな方にオススメです
  • 水素濃度が一番高い水素水を飲みたい方
  • コスパが高く無理なく続けられる商品を探している方
  • 出来たての新鮮な水素水を飲みたい方
  • 自宅でしか水素水を飲まない方
  • 水素水選びで失敗したくない方
  • とにかく一番良い商品を探している方
  • 水素水を飲んでしっかりと実感したい方
  • 水素水パックをしたい方

セブンウォーターは定期購入しかありませんが、定期購入の回数に縛りがなく、インターネット上からポチッっとカンタンに休止することができます。

少しでも気になる方は商品が届いたあとに休止することで、次回の注文をカンタンに止めることができるので、一度だけのお試し購入のつもりで気軽に申し込んでみてください。

▼驚きのエイジングケアを体験しよう▼